鹿児島 看護師 年収

転職、再就職、復職希望者も多いのもうなずける!〜看護師の平均年収

看護師の平均年収は同年代の男性、女性の平均年収に比べて高い傾向にあります。また、全国都道府県の平均年収から見比べても高い給与になっています。

 

平成22年の看護師の場合

平成22年の看護師の平均年収

・平均年収:469万円
・平均月収:32万円
・平均時給:1916円
・年間ボーナス等:83万円
・平均年齢:37.5歳
・男性平均年収:462万円
・女性平均年収:470万円
・男性割合:8.0%
・女性割合:92.0%

 

参考サイト: http://nensyu-labo.com/sikaku_kangosi.htm

 

余談ですが、男性の看護師の数は増えているといってもまだ全体の8%位なんですね。数字で見ると圧倒的に女性の看護師の方が多いことがわかります。

 

年齢比率もあるかと思いますがやはり鹿児島県内の平均年収からも差が付いていると思います。
独身の20代、30代、40代の看護師さん、既婚のの20代、30代、40代の看護師さんの年収、給与も夜勤、三交代、土日勤務などのあるなしを考えなくても看護師さんの給与や年収は高いといえますね!

 

特に鹿児島県内では女性の平均給与として高給であることもあり、再就職、転職、復職を希望している方も多いようです。

 

新卒の方の場合の初任給は、当然と言えば当然ですが上記の平均年収から比べると低くなります。それでも公立の規模が大きい病院だと事務などの一般的な仕事よりも比較的高い傾向にあります。

 

いずれにしても、それぞれの病院で違ったり、地域で違ったり、最終学歴の違いなどによって変わってきます。最終学歴としては、高校の看護科卒業、看護学校や短大卒業、看護大学卒業などがあると思います。

 

新卒の方が探す場合は、しっかりコンサルタントに伝えて確認することをお勧めします。